となりのいいとこ和歌山

和歌山のおすすめスポット紹介はじめました

【御坊市】御坊総合運動公園 - 水遊びやピクニックのできる大型公園

御坊市にある大規模な運動施設である、「御坊総合運動公園」
サッカーグラウンドと野球グラウンド、そして大きな公園でできています。

公園には子供が遊べる遊具や、噴水があり、夏には水遊びもできます。

元々は大きなローラースライダーもありましたが、老朽化のため現在は利用できません。
それでも、サイクルモノレールがあり、小学生以下くらいの子供で

御坊総合運動公園

御坊総合運動公園

御坊総合運動公園の概要

御坊総合運動公園は、総面積17.2ヘクタールで和歌山県内でも有数の規模を誇る運動公園です。

園内には野球場とサッカー等に使用できる多目的グラウンドに加え、広場には水遊びのできる泉や、子供向けの遊具施設があります。
家族連れや遠足等の利用にもぴったりです。

また、2021年に「ZOZOTOWN」創業者である実業家の前沢友作氏からの寄付がありました。

御坊総合運動公園|泉で水遊び

御坊総合運動公園|泉で水遊び


その寄付金から、車イスの子どもも含め、公園を訪れるすべての子どもたち(6~12歳を想定)が、安全・安心に楽しく遊べる遊具の新設されるとのことです。

御坊総合運動公園|遊具構造図

御坊総合運動公園|遊具構造図|読売新聞オンラインより

御坊総合運動公園の営業情報とアクセス

住所
〒644-0024 和歌山県御坊市塩屋町1123
北から:湯浅御坊道路「御坊IC」から約7 km
南から:湯浅御坊道路「御坊南IC」から約6 km

http://www.city.gobo.wakayama.jp/kankojoho/asobu/koen/1395129929221.html

- 問い合わせ先 -
公益財団法人御坊市ふれあいセンター
〒644-0031 和歌山県御坊市野口1069
電話:0738-23-5669

本ページの内容は、2022年6月時点の情報です。

潮岬灯台【観光・東牟婁郡串本町】

和歌山県、そして本州の南端に位置する串本町。その中でも最南端の半島にあるのが”潮岬灯台”です。

古くから船乗りの道しるべとなったこの灯台について、今回は紹介します。

潮岬灯台について

潮岬灯台は、本州最南端に位置する灯台です。

潮岬灯台外観|串本町

潮岬灯台外観|串本町

明治6年の初点灯以来、100年以上も海上交通の要所として沖行く船を照らし続けています。
灯台の大きさは高さ22.5m。そして光源は光度97万カンデラ光達距離19.0海里にも達します

68段のらせん階段を上り台上に出れば、眼下には太平洋の大海原が広がります。
本州最南端というだけあり、何の障害物もないパノラマがあなたを待っています。

潮岬灯台からの景色

潮岬灯台からの景色

灯台下には資料館も併設されています。

また、実は登れる灯台は全国に16基しかありません。
その16基にはスタンプラリーが用意されており、スタンプ用のノートを購入(寄付金として300円)すればだれでも挑戦できます。
ちなみに、令和4年5月20日現在のスタンプラリー達成者は50名とのことです。
参考URL: https://www.tokokai.org/about/stamprally/

潮岬灯台と登れる灯台スタンプラリー

潮岬灯台と登れる灯台スタンプラリー

潮岬灯台の営業情報

入場料 中学生以上300円
駐車場 300円(最大50台)
3~9月 土日等:8時30分~17時
    平日 :9時~16時30分
10~2月  9時~16時30分

潮岬灯台へのアクセス

〒649-3502
和歌山県東牟婁郡串本町潮岬2877
0735-62-0141
https://www.town.kushimoto.wakayama.jp/kanko/shionomisaki/shionomisaki.html

 

 

<注>本ページの内容は、2022年6月時点での情報です。

 

和歌山城公園動物園【遊び・和歌山市】

紀州徳川家のお膝元、和歌山城の敷地内にあるのが和歌山城公園動物園です。

こじんまりとした市営の動物園ですが、小さいなりの魅力にあふれた場所です。

和歌山城公園動物園の魅力

和歌山城公園動物園の魅力はなんといっても、入場無料の点です。
敷地もそこまで大きくありません。また、キリンや象といった大型の動物や、ライオンやトラのような猛獣もいません。
その分、動物たちとの距離は近く、身近に感じられるのではないでしょうか。

ちなみに和歌山城公園動物園の園長は、ツキノワグマの"ベティ"ちゃん。
令和3年時点で29歳のため、なかなかのおばあちゃんです。
ベティちゃんは寒くなると冬眠してしまいますので、会いたい場合はその時期を外すようにしましょう。

和歌山城公園動物園の園長 ベティちゃん

和歌山城公園動物園の園長 ベティちゃん

園内のエリアは、「クマ舎」と、水鳥が中心に生息する「水禽舎」、小動物や草食獣がいる「童話園」に分かれています。

和歌山城公園動物園のマップ|和歌山市・遊び

和歌山城公園動物園のマップ和歌山市

特に、童話園についてはヤギに餌をあげたりと動物と触れ合いができます。
小さなお子様には特におすすめです。
新型コロナウイルス感染防止対策のため、中止となっている場合があります。

和歌山城公園動物園|和歌山市

和歌山城公園動物園のヤギ|和歌山市

和歌山城公園動物園|和歌山市

和歌山城公園動物園のフンボルトペンギン和歌山市

和歌山城公園動物園の営業情報

入園料 無料
開園時間 9:00〜17:00
休み 6~9月、12~2月の火曜日
(祝日の場合は直後の平日)  

和歌山城公園動物園へのアクセス

〒640-8146
和歌山県和歌山市一番丁3
和歌山城公園敷地内(南側)

 

 

和歌山城南側の三年坂に入口のある和歌山城公園駐車場が動物園から最も近いです。

しかし、駐車台数が少なく、休日には早い時間に行かないと直ぐに満車になってしまいますので注意しましょう。

<注>本ページの内容は、2022年6月時点での情報です。

中華そば丸田屋【和歌山ラーメン・岩出他】

和歌山ラーメンもとい中華そばといえば、昔から営業している老舗が多い印象があります。
しかし、今回紹介する丸太屋はどちらかと言うと新しいお店です。

それが今となっては4店舗を展開し、全国ネットのテレビにも紹介されるほど、和歌山ラーメンとして代表的なお店となりましたね。

今回は、丸田屋の中華そばを紹介いたします。

丸田屋の中華そばの感想

丸田屋の中華そばは、かなりコッテリそうな見た目をしています。
しかしながら、コクがありながらもすっきりとした味わいのスープ。

麺の方はよくスープの絡む、自家製麺の中細ストレート麺です。

味わいの深いラーメンで、誰にでもおすすめできる一杯です。
ランチに、夕飯に、飲み会の締めに。ぜひ食べてみてください。

中華そば丸田屋|岩出・和歌山ラーメン

中華そば丸田屋|岩出・和歌山ラーメン

サイドメニューについては、和歌山ラーメンなお店では定番の"早寿司"、"ゆで卵"ははもちろん、卵かけご飯、しらすご飯がラインナップされています。

男性であれば、ラーメン大盛りでも少し物足りないボリュームですが、サイドメニューと一緒にいただけば満腹間違いなしです。

また、店舗によってオリジナルのメニューもあります。

 

中華そば丸田屋の主なメニュー

  • 中華そば  770円
  • 大盛中華そば  935円
  • 特製中華そば  935円
  • 大盛特製中華そば  1,100円
  • たまご飯  330円
  • しらす飯  385円
  • 早すし  165円
  • ゆで卵   55円
  • (岩出本店限定)チャーシューおにぎり 275円
  • (次郎丸店限定)大盛りしらす飯 1,100円
  • (ぶらくり丁店限定)鶏ポン 660円
  • 南紀白浜店限定)まぐろめし 748円

丸太屋の店舗一覧と営業情報

岩出本店

〒649-6248 和歌山県岩出市中黒632-1

営業時間 11:00〜15:00
     17:00〜22:00

定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜が休み)

次郎丸店

〒640-8444 和歌山県和歌山市次郎丸76−3
営業時間 11:00~15:00
     17:00~22:00
定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜が休み)

ぶらくり丁店

〒640-8002 和歌山県和歌山市北新5丁目35−1
営業時間 11:00~15:00
     17:00~22:00
定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜が休み)

南紀白浜

〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
営業時間 11:00~15:00
     17:00~22:00
定休日  月曜日(祝日の場合は翌火曜が休み

中華そば丸田屋
https://www.chukasoba.com/

<注>本ページの内容は、2022年5月時点のものです。

くじらの博物館【遊び・東牟婁郡太地町】

和歌山県の南端の近く、太地町にあるのが「くじらの博物館」。
太地町は昔から、くじら漁で知られた町です。

そのくじら漁の歴史と、人間との触れ合いをテーマにしたのがこの「くじらの博物館」です。

太地町立くじら博物館|外観とくじらポスト

太地町立くじらの博物館|外観とくじらポスト

くじらの博物館の展示

くじらの博物館は、以下のようなゾーンに分かれています。

  1. 博物館本館
  2. くじらショー・イルカショーエリア
  3. 資料館
  4. くじら・イルカとの触れ合いの海
  5. 海洋水族館

くじらの博物館|イラストマップ
公式HPより引用

博物館には、くじらの標本や、くじら漁の歴史について展示・解説されています。
博物館1階に展示されているくじらの骨格標本は大迫力で、見るものを圧倒する勢いがあります。

太地町立くじら博物館|くじらの骨格標本

太地町立くじらの博物館|くじらの骨格標本

博物館の外に出ると、イルカショーのプールと、海を仕切ったくじらショーエリアがあります。

くじらショーは全国的にも珍しいのではないでしょうか。
イルカのような鮮やかさはもちろんですが、体が大きいので動きが雄大で、迫力があります。イルカショーとはまた違う魅力がありますね。

くじらショーとイルカショーは、1時間毎に交互に開催されますので、どちらも一日で楽しむことができます。

太地町立くじら博物館|くじらショー

太地町立くじらの博物館|くじらショー

ふれあいの海では、くじらやイルカに餌をあげたり、なでたりと、本当の意味で触れ合えふエリアです。イルカの頭はつるんとしてて、まるでゴムの板のようでした。

太地町立くじら博物館|イルカと触れ合い

太地町立くじらの博物館|イルカと触れ合い

子供が小さいとどうしても怖がってしまいますが、小学生くらいのお子様であれば十分楽しめると思います。

内部には自販機はありますが、レストランはないので、食事は外部でとるようにしましょう。

くじらの博物館の営業情報

入館料

  • 大人(高校生以上) 1,500円
  • 子供(小中学生)  800円
  • 幼児        無料

営業時間

  • 8:00〜17:00(年中無休)
    天候等によっては変更となる可能性があります

くじらの博物館へのアクセス

〒649-5171

和歌山県東牟婁郡太地町太地2934-2

<電車>
大阪方面から
「JR紀勢本線特急くろしお」 JR新大阪駅 → JR太地駅(約3時間50分)
名古屋方面から
「JR紀勢本線特急ワイドビュー南紀」 JR名古屋駅 → JR紀伊勝浦駅(約3時間30分) JR紀勢本線 串本・紀伊田辺方面行き JR紀伊勝浦駅 → JR太地駅(約7分)

<車>
大阪方面から 松原JCT ― 阪和道 ― 紀勢自動車道すさみ南IC ― 国道42号 ― 太地
名古屋方面から 名古屋 ― 東名阪道伊勢道 ― 勢和多気IC ― 熊野大泊IC ― 国道42号 ― 太地

グリーンコーナー【食事・和歌山市】

玉林園は1736年にはじまり、1854年に創業した老舗のお茶屋さんです。
そして、玉林園が経営するフードコートがグリーンコーナーとなっています。

グリーンコーナーでもっとも有名なのは「グリーンソフト」で、1958年に開発されました。当時は抹茶入りのお菓子は皆無であったため、日本初の抹茶ソフトと言われています。 また、グリーン送付とだけでなく天かけラーメンをはじめとした軽食を楽しめるお店となっています。

グリーンコーナー|玉林園築地橋店

グリーンコーナー|玉林園築地橋店

 

グリーンコーナー|玉林園築地橋店カウンター

グリーンコーナー|玉林園築地橋店カウンター

グリーンコーナーで実際に食事

子供を連れて和歌山県庁近くにあるグリーンコーナー築地橋店で食事をしました。

3時ごろに行ったので、おやつという感じです。

子供たちは、名物のグリーンソフト。
抹茶ソフトですが、苦味はほとんどありません。それでいて甘すぎずさっぱりと食べられます。
子供から大人まで、万人受けする味です。4歳と2歳前の子供も喜んで食べていました。

グリーンソフト

グリーンソフト(少し食べかけ…)

私は妻と天かけラーメンをシェア。

具は天かす・ワカメ・紅しょうが・ネギと非常にシンプルです。スープも醤油味でさっぱりしている。
紅しょうががアクセントになっていて非常にグッド。

並盛りだと男性なら少し物足りないかも。逆にいうと、間食の感覚でいただけます。

グリーンコーナー|てんかけラーメン

グリーンコーナー|てんかけラーメン

アイスについては、県内のコンビニでも売っているところがあります。
あるいは、Amazonをはじめとした通販でも購入可能です。

少し高めですが、たまに食べたくなってついつい購入してしまいますね。

グリーンコーナー(玉林園)の店舗情報

玉林園グリーンコーナー本店

〒640-8306
和歌山県和歌山市出島48−1
営業時間AM11:00~PM10:00(オーダーストップあり)

玉林園グリーンコーナー築地橋店

〒640-8255
和歌山県和歌山市舟津町1丁目1−2
営業時間AM11:00~PM10:00(オーダーストップあり)

グリーンコーナーイオンモール和歌山店

〒640-8451
和歌山県和歌山市中573
イオンモール和歌山1F
営業時間AM10:00~PM9:00(オーダーストップあり)

グリーンコーナーイズミヤ和歌山店

〒640-8325
和歌山県和歌山市新生町7−20
イズミヤ和歌山店1F
(営業時間AM10:00~PM8:30)

kishuchaya 玉林園

〒640-8451
和歌山県和歌山市東蔵前丁39
キーノ和歌山2F
営業時間AM11:00~PM9:00(オーダーストップPM8:30)

玉林園HP
http://www.gyokurin-en.co.jp/

<注>本ページの内容は、2022年5月時点のものです。

丹生都比賣(にうつひめ)神社【世界遺産・観光・かつらぎ町】

丹生都比売神社(にふつひめじんじゃ/にうつひめじんじゃ)は和歌山県かつらぎ町にある神社です。平成16年、「紀伊山地の霊場と参詣道」として、世界文化遺産に登録されました。

別称として「天野大社」とも言い、紀伊国一之宮とされています。(和歌山市日前神宮・国懸神宮も一宮の位置づけられています)

全国に約180社ある丹生都比売神を祀る神社の総本社でもあります。

丹生都比売神社外鳥居|世界遺産|かつらぎ町

丹生都比売神社外鳥居|かつらぎ町

丹生都比売神社について

丹生都比売神社は、空海高野山を開く際に、その神領を分け与えたと言われています。

建てられた年代は不明ですが、1700年ほど前ではないかと言われています。

祭神は次の4柱となっています。

【第一殿】丹生都比売大神(にうつひめのおおかみ)

【第二殿】高野御子大神(たかのみこのおおかみ)

【第三殿】大食都比売大神(おおげつひめのおおかみ)

【第四殿】市杵島比売大神(いちきしまひめのおおかみ)

ご祈祷や七五三参りなども対応しています。

世界文化遺産に登録されている「丹生都比売神社」の内容は以下の通りです。

丹生都比売神社太鼓橋|世界遺産|かつらぎ町

丹生都比売神社外太鼓橋|かつらぎ町

丹生都比売神社本殿|世界遺産|かつらぎ町

丹生都比売神社本殿|かつらぎ町

丹生都比売(にうつひめ)神社へのアクセス

住所

和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230

0736-26-0102

アクセス

<車>

紀北かつらぎICより約20分

(無料駐車場あり

<バス>

かつらぎ町コミュニティバス

笠田駅~丹生都比売神社前 【約30分・運賃200円】

<タクシー>

笠田駅から 【約20分・運賃目安2,700円】

<注>本ページの内容は、2022年5月時点のものです。